スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和、ついに勝ち点差1 

なんか、かなり久々にサッカー関連の話題。

いや~、前節の柏戦が引き分けだったのでここで突き放されてしまうのではという一抹の不安を持ちながら昨日仕事をしてたのですが、ネットで結果を見たらそこには輝かしい1-0の文字が。
それも決めたのが永井ということでなんか込み上げてくるものが。
逆にガンバは1位のプレッシャーか直接対決を意識したのか攻撃力が爆発しなかったのと都築のナイスセーブと守備陣の頑張りで無失点で抑えたというのが大きいと思う。

この試合で流れが変わったと思うのでまず、ワシントンが戻ってくるまで離されずにこのまま行って欲しい。

スポンサーサイト

オシムジャパン発表 

会社で作業中、ネットで調べ物があったのでyahooを開くと、「オシムジャパン発表」のニュースがあったので思わずクリック。
その中には山岸、坪井、闘莉王、三都主、長谷部、達也と何と6人のレッズ選手が。
(ものすごくうれしかったけど、とりあえずこれだけ見て泣く泣く作業を再開した…)

さらになんと今回は13人しか招集されてないので約半分がレッズの選手。
まあ、G大阪や千葉の選手は追加招集のようなのでそれ以外のチームからということですがそれにしてもレッズから6人はすごい。
ちょっと入れすぎじゃないかという気がしなくもないが、
どの選手も代表で見てみたい選手ばかりなので、
今までの代表より面白そう。

さらに大宮から小林大吾も選出。
応援はしてるのであまり言いたくはないけど、
今まではまさか大宮から代表が出るとは思っていなかったので、
びっくりというか嬉しいというか不思議な気分。
もちろん、小林大吾の実力は申し分ないと思うのでぜひスタメンで見たい。
(大吾の補強は大宮にとって予想より大きかったかも)

今回はなんとなくW杯より国内最強メンバーに近い感じがする。
(もちろんG大阪、千葉の選手が入ったらだけど)
逆に、W杯は今までの惰性だったように見えたのでオシム監督にはその時に一番良い選手を使って欲しいなと思う。
(オシム監督もそんなしょっちゅうは変えないようなコメントもしてますが…)

Jリーグ「浦和対福岡」 

今日も最後のところまでなかなか行かない展開でしたが最後の最後で闘莉王が決めて何とか勝利。
でも今日のMVPは岡野だと思う、得点にも絡んだし入ってから流れが変わってきたように見えた。
ただそれまでは攻めのパターンが固定されているように見えたのが気にはなるけど。
今までもそんな感じがしてはいたのですがそれでも勝っていたので逆に今年はいけるのではと思ったのですがやはり簡単にはいかなそう。
それでも現在首位、何とかこのまま首位で居続けてほしい。

Jリーグ「浦和対横浜FM」 

4戦負けなしの横浜との首位決戦。
少し早い山場な感じもしましたが見事に赤と青に分かれたスタジアム、テレビからはアウエーの浦和の応援が主に聞こえてくるという状況の中試合開始、前半はお互い慎重にいったのかゆっくりとした感じでしたが終了間際に山田のゴールで先制。
前半はやや横浜の方が可能性がありそうだったのでこの一点は大きかった。
そして後半が始まってワシントンが2点目、あの動きで決めるからすごい、これでほぼ勝利は確信し「PRIDE OF URAWA」が流れ始めた頃には無失点での勝利と思っていたらロスタイムに1点返される。
次につなぐためにもしたくない失点だったがそれでかえって吹っ切れたのか長谷部がロングドリブルから最後は強烈なシュートでゴール。
あの時間、点差だからこそ出来たプレイだと思うけどすごかった。
結果は3-1で勝ってついに首位、あの久保も封じたし早いけど多少優勝を信じてもいいような気がする。
ただ体調が万全でなかったのかもしれないけど小野があまり目立たないのが気にはなるけど…

Jリーグ「浦和対C大阪」 

WBCの結果を見てすぐチャンネルを替えて観戦。
前節から数日しか経ってないのにまた試合が見れるのはうれしいけど選手にとっては大変だと思いながら見てました。
C大阪には去年2敗してるので(2試合とも内容が良くなかったし)ここで一つ今年のチーム力が試されるかなと思っていたのですが前半は相手が引いていたのもあって0-0、攻めてはいたので危ないとは思わなかったのですが中央の狭いところで展開するのが多かったような気がした。
しかし後半開始早々、小野が決めて先制。これでC大阪も前に出てきたのでさらにボールはよく回るようになっていたと思う。
結果的には3-0で勝って2位に浮上、次節は現在首位の横浜FM。
今年の横浜は久保の復活もあってかなり強く見えるのでここに勝てば今年はJ最強布陣になったといってもいいと思う、何とか勝って欲しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。