スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ最終節中継 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051129-00000007-spn-spo
今週末のJリーグ最終節、優勝の可能性があるチームが5チームでさらに直接対決がないのでNHKは5元中継をすることになったそう。
最初は放送が決まってなかった浦和戦もBS-i、TBSチャンネルでの生中継が決定。
これで浦和、C大阪、G大阪の3戦の視聴環境がそろった。
おそらく浦和戦を中心にチャンネルを変えながら見ることになりそう。

記事にはテレビ埼玉についても書いてあって浦和戦が生中継でないことに問い合わせが殺到しているそう。
(スポーツ紙でテレビ埼玉について書いてあってちょっとびっくりした)
テレビ埼玉側も調整しようとしたみたいですが『「こんな展開になるとは思ってもみなかった。いろいろと調整を試みたが(放送の)優先順位がありダメでした」と落胆していた』そう。
この「優先順位」が放送局の順位かテレビ埼玉側の順位なのかは微妙ですが放送局の順位が原因なら何とか協力して欲しかった。
(テレビ埼玉側が落胆してたなら放送局の順位な気がするけど…)
まだ日にちもあるしBS-iとか見れる人も多くはないと思うので何とか生中継にしてもらえるといいんだけど。
スポンサーサイト

RED関連情報 

■ REDチャンネル、RED公式サイトのリニューアルに伴い11月30日で閉鎖に

RED関連情報 

■ 太正浪漫堂、「ロベリア」の誕生日記念商品、11月30日発売
■ 太正浪漫堂、新春歌謡ショウ「跳んでる花組♪」チケット取扱い中
■ 太正浪漫堂、「太正浪漫堂&SakuraCafe」にちなんだ「サクラ川柳」募集中

Jリーグ 

昨日は寝てしまい書けなかったので…

「浦和対磐田」
前節の千葉戦よりはボールも繋がっていたしそんなに悪い展開ではなかった。
ただやっぱりゴール前では攻めることが出来ずなかなか得点の可能性を感じることはできなかった…
結果は相手のオウンゴールで1-0になり勝ちましたがホーム最終戦だったし自らのゴールを見たかった。(ただ勝ちは勝ちなので問題ないけど)
何かゴール前まで行けてもその先が決まらないのを見ると自分のウイイレの試合を見てるみたいでちょっと複雑…

試合終了後はホーム最終戦ということで全選手がピッチを一周してましたがその中に達也が、それを見た瞬間何だかうれしくなってきてた。
松葉杖を使っていたのですが途中で松葉杖無しで歩き出したときは(歩いたというか片足で移動した感じ)あんなにひどい怪我だったのにもうあの状態まで来ているのかと何とも言えない感動を受けました。

この勝利と他会場の結果でまだ優勝への望みが残っていますがとりあえずは無いものと思って次節の試合に集中したいと思います。
(すでに他力本願な展開ですので無いと思っていたほうが万一の時の感動も大きいだろうし)
一体、来週はどうなっているのだろうか。
それにしても今年はどこが優勝するにしても結果が楽しみなシーズンになりました。
続きを読む

RED関連情報 

■ サクラ大戦ケイタイクラブ(i)、花火のミニゲーム「矢の当たる場所」28日より配信開始 

MLM MP3 Player Ver0.6β4  

昨日公開しながら書き忘れていたのですがバグを修正したVer0.6β4を公開しました。
前のバージョンアップからあまり時間が立っていないのですが重要なバグだったので修正して公開しました、お手数ですが最新版への更新をお願いします。

現在は新機能等を追加した新バージョンをテストしているのですが今のソースが最初のバージョンから機能を追加するごとに書き足していっているので内容が複雑になったりでバグの原因や処理の無駄などがある可能性があるので一旦ソースを見直そうと思っています。
なので機能追加バージョンの公開は現在時間を掛けられない状態もあって遅くなりそうです。
現在公開しているバージョンも重要なバグがあった場合は修正しますが小さいものは新バージョンでの対応にさせていただければと思います。
(新バージョンでバグを修正しても現バージョンと処理が違う部分があるのでそのままの修正が出来ない場合があるので)

新バージョンは遅くても来年の2月頃までを目標にやっていこうと思います。
まだまだ機能追加、修正等した方がいいところもあると思うので何かありましたらお知らせいただけるとありがたいです。
これからも「MLM MP3 Player」を宜しくお願いいたします。

RED関連情報 

■ eg、「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ『新・青い鳥』」DVD-BOXインタビュー掲載
■ サクラ大戦ケイタイクラブ、「クリスマス巴里」「天使の瞳」iモーション先行サンプル配信中

Jリーグ 

今節は残念ながら浦和が負けてしまったので数試合取り上げてみたいと思います。

J2
「福岡vs徳島」
福岡のJ1昇格をかけた試合、ちょうどBS1で放送されていたので作業をしながら視聴。
福岡は前半結構チャンスがあって勝って昇格を決めるかと思いましたが引き分けのまま試合終了。
しかし引き分けでも昇格決定だったのでこの時点でJ1昇格。
京都が昇格を決めた時は早すぎたのかいまいち盛り上がってる感じがしなかった気がするのですが今回はそれなりに面白かった。
J2の残りは入れ替え戦に出場できる3位争い、バレーのいる甲府を入れ替え戦で見たいと思ったりしますがどうなるのか、まだまだ目が放せない。

J1
「浦和vs千葉」
テレ埼の録画中継で観戦、今回はちばテレビの素材をそのまま流していたので実況、解説がいつもと違うし全体的にちょっと違和感があった、
試合の方は得点の匂いを感じられる試合ではありませんでしたがぎりぎりまで千葉を0点に抑えていただけに何とか1点取って勝って欲しかった。
終了後には浦和サポの居座りや千葉サポの暴行事件など事件もあったみたいで複雑な一戦でした…
何度も駄目になりながら夢見てきた「優勝」ここまで来たら最後の最後まで期待してみたい。

「大宮対G大阪」
大宮公園サッカー場改修前のラストゲーム。
振り替えてみるとかなり昔サテライトの試合を見に行って以来いったことのなかった大宮公園。
試合の数日前になってもう一回行ってみたかったと思った時にはすでにチケットは完売…
とりあえず風景だけでもとBS1での放送を録画してテレ埼で視聴。
(BSは随時他会場の結果が出るので浦和戦を録画中継で見るには辛いので…、テレ埼はハーフタイムだけなのでそれを見なければいいし)
最初はなんだかんだ言ってG大阪がガンガン攻めてくるかと思ったら大宮の方がいい攻めをしてた時間もあって結構面白い試合に。
試合は85分を過ぎこのまま同点で終わるかと思ったら藤本のクロスから久永のヘッドで決勝点。
これで改修前最後の試合を勝利で締めてさらにJ1残留決定。
ここまで長かったけどとりあえず一安心、これで来年もさいたまダービーを見ることが出来る。

RED関連情報 

■ REDチャンネル、「ぜんまいじかけのティナ」「週刊レッド」「やぶっ蚊BOYチッチ」更新
■ サクラ大戦.com、新春歌謡ショウ「跳んでる花組♪」チケット販売状況掲載

日記 

ここのところは学校行ってウイイレとプログラムで1日終わる感じ。
JWE9はまだ☆3苦戦中…、昨日少し攻められるようになっていけるかと思ったら今日は前に後戻り…
もう少ししたらなれそうだけど時間掛かりそう…
リネームや新規登録は面倒でほとんど進まず、せっかく作ったりしてもCPUがスタメン変えて出てこないならテンション下がるし…
後、前に書いた浦和の応援も何度も聞いてたら意外と違和感なくなってきた。

早く☆3のリーグ戦優勝してMLを始めたい。

Jリーグ「浦和対東京V」 

今日は資金をやりくりしてチケット買っていたので埼スタで観戦してきました。

今回はアッパーのややアウェイ側で前回より低い位置だったので前半は結構いい感じで見れた。
試合の方は今期初スタメンの岡野がサイドから何回かチャンスを作ってて3分にはいいクロスを上げてそれをマリッチがヘッド、いきなり入ったと思ったらオフサイド。
(帰ってテレビで確認したら確かにオフサイドだったけど現地では入ったと思って喜んだのに…)
しかしその後岡野がサイドを駆け上がって相手を交わし最後にポンテに出してそのままポンテがゴール。
この一連の流れを見ている側のゴールで展開されてちょっと感動した。
永井と長谷部が出場停止だったのでちょっと残念だったけどその分生で岡野のプレイが見れたのでこれはこれでかなり良かった。
その後はもう一点取れば楽になると思ったのですが点が入らず1-0で終了。
後半もなかなか点が入らない状況で途中で東京Vの小林大悟が負傷してジウと交代したあたりから段々相手ペースになってきて劣勢に。
(ジウが手ごわかったので負傷してなければもう少し出番遅くなってくれただろうに)
そんな嫌な流れの中、都築のファインセーブもありながら同点になってしまい厳しくなりましたがその後気を入れ替えたかのか再度攻めに転じてポンテ、マリッチのコンビで逆転、その後はポンテの技ありループシュートと闘莉王のPKで終わってみれば4-1の快勝。
(同点にされる前にも同点後の展開をしてればもう少し楽に行けたように見えた)

試合を見ててマリッチについてゴールも決めたしそれなりに活躍してるけど展開的にはまだうまく機能しきれてない感じがするのが少し気になった。
現状は1トップでポストプレイヤーになってるけど前線であまり勝ってる感じがしなくて取られる展開が多かったように感じた。
やっぱりマリッチはエメや達也とは別のタイプのFWだと思うので、マリッチに合わせた戦術にするか、戦術に合わせた選手を獲得するかになるんだと思う。

他会場ではG大阪、千葉が負けて鹿島は引き分け。
まだまだ可能性が0になったわけでは無いので残り3節テレビの前からになりますがさらに応援したいと思います。

個人的な観戦記は続きに。
続きを読む

RED関連情報 

■ RED、「Game Japan Festa 2005 in OSAKA」広井さんトークショウレポート
■ 太正浪漫堂、小説「サクラ大戦 巴里前夜」2巻発売記念あかほりさんサイン会実施情報

Jリーグウイニングイレブン9 

今日発売の最新作、あまりやる時間がないので明日買おうと思っていたのですが評判とか聞いてたら買うだけ買おうと授業前に買ってから学校へ。
今までビックカメラで貯めに貯めたポイントを使って約1500円でゲット。
(発売が決まる前は別のソフト用に貯めてたんだけど…)
今日は学校に遅くまでいたのでまだ1時間ほどやっただけ。
とりあえず駒場と埼スタだけリネームして浦和と大宮を使って数試合やってみたけど☆×3でも全然攻められない…
前作を買ったときも操作性に慣れるのに時間が掛かったけど今回も時間かかりそう。
とりあえず今日やって気になったのは顔はやっぱり雰囲気があるかなというくらい、そして浦和の応援のアクセントに違和感が…
前作より応援がリアルになった気がするのに実際と違って気になるから前作の方が良かったかも。

プログラムの方もあるのであまり集中して出来ないけど週末はとりあえずエディットかな。

RED関連情報 

■ GAME Watch、「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ『新・青い鳥』」DVD-BOXインタビュー掲載

MLM MP3 Player Ver0.6β3 

先日書いたバグ等の修正をしたVer0.6β3を公開しました。
先日書いたバグ以外にもバグや修正点があったので公開に少し時間が掛かりました…
今回はバグ等の修正のみで、新機能等は今テスト中の次バージョンになります。
ここのところ現バージョンの修正をしていたのでテストは進まずもう少し掛かりそう。

一応、修正して動作を確認しましたが急いで作ったこともあって修正が不十分な可能性もあるので何かありましたらお知らせいただけるとありがたいです。

RED関連情報 

■ REDチャンネル、「ぜんまいじかけのティナ」「週刊レッド」更新

RED関連情報 

■ 「Games Japan Festa 2005 in OSAKA」広井さんトークショウレポート

MLM MP3 Player 

今日でとりあえず開発を終了させてテストを開始。
そうしたらさっそくタグの連続編集で強制終了とタグの編集ミスを発見。
編集ミスの方はフレームの追加がパディングがあるときに2重に行われるバグが見つかって修正。
いつも新規書き込みか編集だったのでフレームの追加をテストしきれなかったみたいです…
こちらは現在公開しているバージョンでも発生するので後日修正版を公開予定です。
強制終了の方は新しく対応したDirectShowでの再生中にタグ編集を行うところで発生したバグでした。
今回は再生方法が3種類に増えたり、タグ編集もいくつか新機能を追加したのでテストに時間が掛かるかも。(バグもまだまだ出てきそうだし)
何とか年内には最終テスト版を出せればいいんだけど。

Jリーグ 

「浦和対G大阪」
今日勝てば首位のガンバに一気に勝ち点差1まで迫れる状況、開幕当初から考えれば最高のチャンスという試合をテレビ観戦してましたが先に結果を書けば1-2で敗戦…
試合内容的には今日の試合の重要性から考えれば不満の残る内容というかある意味今年を象徴するかのような試合だった。

入りはそれなりに攻めてていけるかと思ったけどまずは先制される展開、そして何回かあったチャンスも決められず、最後の方はパスが前に出ないこともあったりで勝利は信じていたけど内容的には見てて良くない流れに見えた。
後半はDFの闘莉王がほぼ前線でプレーしてましたが今日の試合の重要性と闘莉王の得点力から考えたらあの展開もしょうがないかもしれない。
(エメが抜けて達也も負傷で離脱、現時点でのFWの層の薄さを象徴してる…、今日に関してはマリッチより点を入れそうな感じがしたし)

今日負ければほぼ優勝の可能性がなくなる状況で1点負けているならまずは1点取りに行くべきで今日の展開ではリスクを掛けてでも闘莉王が上がるのも一つの方法だったと思う。
ただ、その後をどう埋めるかをいまいち対応しきれてなさそうだったのが残念。
(2点目の失点は取られてはいけなかったけど前掛かりで攻めていたからある意味しょうがないと思う)

試合が決まるまでは勝つと思っててすでに鹿島がどこでこけてくれるかなんて考えていたのに…
唯一、試合後の他会場結果で大宮の勝利を聞けたのがせめてもの救い…
大宮には何とか残留してもらって来年以降もさいたまダービーを続けてもらいたい。
続きを読む

RED関連情報 

■ 太正浪漫堂、「ハロウィンイベント」レポート

メモ 

(お知らせ)
先日書いたメモでFictionJunction YUUKA出演の「ポップジャム」の放送時間を間違って今日と表記していましたが正確には明日(12日)の0:15からの放送です。
今日になってメモを見て気付くなんて…、ここで修正しておきます…
(日付の表記を間違えたのか時間の表記(24:15)を間違えたのかどっちにしてもまぎらわしい時間帯なんだよな…)

その他のメモ
■ AT-XでOVA「カレイドスター Legend of phoenix ~レイラ・ハミルトン物語~」先行放送決定
前回のOVAも放送してくれたので期待はしていたのですが見事期待に答えてくれました。
残念ながら今回も購入できる余裕がないのでこれに頼らざるをえない。
最近はAT-Xもあまり見てないのですがこれだけで視聴料分くらいは元が取れそう。

■ 「MUSIC B.B. #346~ Mobile Contents Info. ~」で新堂敦士「Gold」PV放送
活動休止してましたが久々の新曲。
(色々な疑惑はありますがとりあえずそれは置いといて)
ポップンをやっていたので今までの曲も聴いていて曲的には結構好きだったので今回の新曲も一応期待しています。
CDはレンタルされるかわからないのでとりあえずPVで聴いてみることに。
ちょうどtvkで11/16(水)の17:00~の番組の中で流れるらしいので見てみようと思います。

RED関連情報 

■ 「Game Japan Festa 2005 in OSAKA」で広井さんのトークショウ開催
■ 「サクラ大戦@ez」「うたう♪サクラ大戦」に「新・青い鳥」関連コンテンツ追加

PC 

今日は朝、授業の始まりが少し遅いのでちょっとだけPCをやってから出ようとサブPCを使っててl時間が迫ってきたので終了しようとブラウザを終了した途端、ほんの一瞬だけブルースクリーンを出して強制再起動状態に…
サブPCは今までこんなことはなかったはずなのでびっくりしてエラーログを見ながら調べるもエラーの内容も原因もわからず、何故かエラーコードを検索しても日本語のページがほとんど出てこないし特殊なエラーなのだろうか。
とりあえず学校行かないといけないので調べるの一旦止め学校に行って帰ってきてからさらに調べても特に進展はなし。
ただ、調べている最中も終了させたときも何も無かったので何か偶然が重なったエラーだったのだろうか…
ただ先日、プログラム関連でメモリにダメージ与えた可能性もないことは無いのでもう少し様子を見てみないとわからない。
ただでさえ今、金欠なのにこれでメモリの買い替えとかになったらどうすればいいんだろう…

RED関連情報 

■ REDチャンネル、「週間レッド」更新
■ サクラ大戦.com、「サクラ大戦 2006年カレンダー」情報
■ 天外魔境シリーズが好調、ハドソンが9月中間の経常益発表
続きを読む

VC++ F12キー 

ファンクションキーをショートカットキー(アクセラレータキー)として使う処理を作っていて、いざデバッグでテストをしたらF12キーを押すとなぜか例外が発生。
特に原因が分からずブレークポイントを設定したらブレークポイントにいったあたりでPCごとフリーズした様な状態に。
デバッグを終わらせようにもまったく動かずお手上げ状態…
何とか数分かけてデバッグを終わらせるもまったく原因がわからず…
それも例外を発生したソフトだけでなく他のソフトの操作も出来ない状態だったのでおそらくはCPUあたりに負荷が掛かったのだろうか…

1回目は何とか終わらせて原因っぽいところを直して再度やるもやっぱり例外発生、今回もほとんど動かなくなったので結局強制的に電源を切って終わらせる羽目に。
何とか終わらせようとフリーズの状態で何度もクリックしたり、強制終了したのでメモリやHDを壊してなければ良いけど…

何度やってもフリーズのような状態になるのでもしかしたらF12キーは使えないんじゃないかと調べてみたら使えはしたけど例外の原因を発見。
何とVC++でのデバッグ中にF12キーを押すと強制的に例外を発生させる機能になっていたらしい…
結局、こっちの処理の記述は間違ってなかった…
ただVC側が原因なら位置が悪かったりしたのかもしれないけどブレークポイントを設定したくらいで半フリーズ状態になるのは勘弁してほしい…

調べた結果、レジストリの値を変えることで例外を発生させるキーを変更できるということで変更して、Windowsを再起動するとF12キーを押しても無事処理が実行されました。

変更するキーは[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AeDebug]の[UserDebuggerHotKey]の値。
0x00000000だとF12キーなのでこれを変更したいキーのキーコードにすると変更できた。
「VC F12 例外」で検索するともう少し詳しく出てくると思います。
続きを読む

「Spiritual Garden」PV 

CS、MUSIC ON! TV「M-ON! Countdown 100」25位にゆかりんの「Spiritual Garden」がランクイン。
何と「Spiritual Garden」のPVが今日(日曜)の「M-ON! Countdown 100」でオンエアされます。
25位ということで大体12:15~12:40くらいの間に流れると思う。
(再放送は月曜日、「Spiritual Garden」は21時台の半ばくらい)

この時間に見ようとしてたアニマックス「茄子 アンダルシアの夏」の再放送時間
13日 19:00~20:25 他数回
続きを読む

ナビスコ杯決勝 

どちらが勝っても初タイトルの一戦。
下手したらそれほど観客が入らないんじゃないかという話もあったもののいざ中継が始まって目に入ってきたのは黄色と青がほぼ半分に割れた満員に近いスタンド、特に黄色が映えてて結構きれいだった。
ただ、ここ数年はスタンドの多くを赤が占めてたと思うとちょっと複雑ですが…

試合の方はガンバの方が攻めているような感じでしたがジェフもしっかり守り、何回かチャンスを作ったりして前半は0-0で折り返し。
両方とも決定的なチャンスはあまり多くはなかったですが動きのある展開だったので結構見てて面白かった。
後半もなかなか決定的なシーンが生まれず途中からこれはPKまでもつれるかと思ったら後半終了間際に巻が決めてジェフの勝利、になりかけましたがファールを取られてノーゴール。
そのまま延長戦に、そして延長戦でも点が決まらず去年に続いてPK戦に。
最初にガンバの遠藤が外した後はすべて決まり、PK5-4でジェフが初優勝。

見てて最初はガンバの方が先制しそうだったのでその時に1点入ってればまったく違う展開になったかも。
ガンバは大黒がまだ不調なのか決定的なシーンに結びついてなかった気がした。
浦和は次節、ガンバと戦うけど今日見ててやっぱり前の3人をどうやって封じるかが重要になりそう。
やっぱりアラウージョとフェルナンジーニョはスピードとテクニックがあるので最近の浦和の失点シーンを考えると自由にプレイさせないようにするのが重要になりそう。

MLM MP3 Player 

再生関連の改良に続き、ここ数日は次に出来ればと思っていたID3v2のunicode関連の処理の改良に。
とりあえずすでにunicodeで編集されたコメント、URLの対応と新規書き込み時のunicode編集を目標にやってみることに。
まずunicode編集対応のフリーソフトを何本か探すのにちょっと一苦労、その後実際にunicodeで編集したファイルをバイナリエディタで見たりネットで仕様を調べてたりしてコメント、URLフレームの仕様を確認しソフトでの対応作業に。
コメント、URLフレームの読み込みにはそんなに苦労しなかったのですが編集については久々にかなり苦労した…
何とか処理を作って編集してみたら別のソフトでうまく読み込まなくてつまずいた、バイナリエディタで見るとちゃんと仕様通り書き込んでいるはずなのにうまく読み込んでくれなくてお手上げ状態に…
約1日かけて格闘し結局、各フレームの最後にNULL文字を入れることで問題は解決。
今までは最後にNULL文字入れなくても特に問題なかったので入れてなかった…
とりあえず軽くテストをした範囲ではこれでunicodeでの新規編集に対応。

後はID3v2でのジャンルの書き込みを番号だけだったのを直接ジャンル名等に出来ればと調整中。
処理はおおまかに考えてはいるけどはたしてうまくいくだろうか。

サッカー、天皇杯 

今日は浦和の試合は中継が無かったのでBS1でセレッソ大阪対ホンダFCの試合を見てました。
最初はJ1の優勝戦線にいるしセレッソがそれなりの点差で勝つと思ってて先制もしたし、もう見なくてもいいかなと思ったところでホンダFCが同点に。
ホンダFCは開始から相手DFの裏を狙ったパスが多くて先制されるまではセレッソより攻めていた感じだったのでちょっと面白そうと思ったのですが同点にしてからはさらに面白くなった。
前半は結局1-1で終了、後半もセレッソはなかなか点が入らず、もしかしたらホンダFCいけるかと思ったら退場者が出て人数的に不利に。
J1相手に1人少ない状況でどうなるかと思ったら双方決定的なチャンスがあったものの何と同点のまま後半終了。
そのまま延長戦に、始まる前にはまさか予想しないような展開でした。
すでにホンダFCは交代を使い切っていてあれだけ裏を取ろうとしてたから疲れも出てきてるかと思ったけど30分戦いきってPK戦に。
ここまで来たらホンダFCに期待したのですが残念ながらPK4-1で敗戦。
それでもJ1の4位にJFL4位がここまで戦ったというだけでもすごいと思う。
今年は下克上が無かったけどやっぱり天皇杯だし1試合くらいJ以外が上がってきても面白かったのに。
続きを読む

RED関連情報 

■ ファミ通.com、「魔弾戦記リュウケンドー」制作発表会レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。