スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気用品安全法 

先日、今まで頑張っていた2代目ドリームキャストが壊れたので分解して修理してみようとパーツ用にジャンクのドリームキャストを探しに行ったら何と300円で発見。
説明では「ゲームが起動したり、しなかったりする」といういまいち微妙な表現でしたが元々分解のテストとパーツ取りの予定だったので購入。
とりあえず試しにソフト入れて起動してみたら読み込み音が怪しいものの普通にゲームが始まった。いつまで使えるかわからないけどまさか300円でドリームキャストが手に入るとは、パーツ取りに使おうと思ったいただけに複雑。

と、中古で買ってきた後、ネットで「電気用品安全法」によって4月から古いゲーム機は買うことが出来なくなるというのを偶然発見。
この法律ではゲーム機以外でも古い家電等で買えなくなるものがあるらしいのですが某ハー○オフめぐりが好きな自分にとっては結構大きな事件。
法律については詳しく知らないのですがとりあえずゲーム機では電源が内蔵されているハードは買えなくなるようです。
(サターンやドリキャスは対象らしい)
サターンもドリキャスもお世話になったハードだし買えなくなるならもう一台買いたいなぁ。

「電気用品安全法」についてのページ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inugami2.blog27.fc2.com/tb.php/122-2458883c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。